マーケティングの要、製品のティーザー広告動画を作成する方法

December 24, 2019


image

出典:Profit_Image on Shutterstock

ティーザー広告動画は、マーケティング戦略の重要な部分です。視聴者にとって印象的であれば、企業やブランド認知度を高め、製品とサービスの立ち上げを成功させるフックとなるでしょう。ティーザー広告を成功させる、いくつかのヒントをご紹介します!


1.ターゲットオーディエンスを把握

優れたティーザー広告を作成するには、まずターゲットオーディエンスを把握しましょう。今後発生しそうな問題を解決するために、顧客の視点を知ることが重要です。視聴者のコメントとエンゲージメントから、視聴者の習慣と行動を追うことができます。この情報を最大化し、あなたの利益のためにそれを使用してください。


2.企業・ブランドを紹介する

顧客に対し、あなたが提供する製品やサービスを理解してもらう必要があります。しかし、全てを語ってはいけません。

人は新しい情報や、謎があるものに興味を持ちます。ミステリーとエンターテインメントが混在する広告は、長期的に消費者を惹きつけ、考えさせます。

全てをさらけ出さず、少し謎を残しましょう。SNSで少しずつ手がかりを公開し、視聴者に製品について推測してもらいます。


3.ロゴ・名前でブランディングする

image

出典:Rawpixel.comon Shutterstock

企業・ブランドを効果的に紹介するには、個性が滲み出すような動画が必要です。ロゴ、色、スタイル、レイアウトなど、すべて最適な組み合わせでブランドを明確に作り上げます。ティーザー広告には名前とロゴを少なくとも2回表示してください。企業側と視聴者に提示するモノとのリレーションを強化します。


4.レビューで信頼性を証明

ユーザーのほとんどは、レビューや☆の数、口コミの評価が高い企業を信頼します。ティーザー広告の動画には、必ず顧客の生の声も挿入しましょう。

高評価レビューを含めることは、ブランドに対する消費者の信頼と検証を得るための正しい戦略です。


ティーザー広告は、マーケティングの分野で大きな役割を果たします。興味を持った消費者は少なからず、徐々に公開される情報を楽しみにするでしょう。

業界の大小を問わず、何らかの発表を待ち望んでいるファンがいる場合は、ティーザー広告でじわじわとブーストさせることが可能です。