Facebookをビジネスでも活用!Facebookで動画広告を目立たせるコツ

November 20, 2019

image

出典: I'm friday on Shutterstock 

本記事ではFacebookで競合他者よりも動画広告を目立たせる方法を解説。膨大なコンテンツがシェアされるSNSでユーザーを獲得する秘訣とは?Facebookの視点で動画広告を活用しエンゲージメントとトラフィックを増やしたいマーケティング担当の方は、読んで損はありません。 


Facebookが2015年におこなった調査の結果によると、動画広告はたった1秒でも広告想起やブランド認知、購買意向に影響を与えることが分かっています。

動き・音声を含んだ動画広告というのは、視聴者側に提供できる情報量が多く、写真と文章のみの広告と比べて商品やサービスの個性や特性を活かした広告の作成が可能です。また動画は静止画よりも演出の幅が広がるため、よりインパクトを与えることもできます。

まずは下記の7つのポイントに取り組む前に、企業・ブランドをPRするFacebookのビジネスアカウントを取得しておきましょう。

 

 ■Facebookで動画広告を目立たせるには?

(1)個性的で目を引く内容にする

ユーザーを夢中にさせる、心を惹きつけるユニークなストーリー・コンセプトにして印象付けることが大切。投稿した動画が、ユーザーに高く評価されて共感されるようにするために、他には無いようなユニークなコンテンツを投稿するようにします。

(2)ユーザーにとって役立つ内容を含める

動画を作成するときには、ユーザーに対して何が役立つか?どんな内容が喜ばれるか?を常に考えましょう。

また、投稿テキストやタイトルにも工夫が必要。長々と説明する文章ではなく、「動画が気になる」「ちょっと見てみたい」「面白そう」「興味が出てきた」とユーザーに思ってもらえるような、できるだけ簡潔にまとめた文章を作成します。ユーザーがいつも新しい発見をできるような新鮮な動画の投稿を心掛けてください。 

(3)ビジネスアカウント(Facebookページ)でおすすめ動画を見せる

Facebookのおすすめ動画のページも大いに活用します。ビジネスアカウントの上部に、今一番ユーザーに見てもらいたい動画広告を投稿。ユーザーがビジネスアカウントにアクセスしたらすぐに動画広告が表示される仕組みになっているため、エンゲージメントを効率よく獲得できます。

(4)とにかくユーザーを楽しませる!

Facebook動画を作成するときは、ユーザーが心から楽しめる内容にすることが大事です。面白くて関連性のある、興味がそそる内容にしておくことでターゲットの関心を集められます。クリエイティブで魅力的な映像を使って、ユーザーを楽しませつつ集客率を上げていきましょう。

(5)プレイリストを作成する

Facebookの動画セクション内の「すべての動画」の中では、動画がアップロード順に並びます。つまり、過去の動画はどんどん下にいき、見つけにくくなるのです。そこでプレイリストを使い、ユーザーお目当ての、興味のあるジャンルの動画を見つけやすくしておきます。

(6)行動を促すフレーズ(CTA)を活用する

Facebookには、動画コンテンツを見たユーザーが、その商品やサービスについてもっと知りたい、問い合わせをしたいと思ったときに適切な誘導が可能となる「CTAボタン」という機能があります。このボタンを使用することで、動画に対して視聴者の注意を引き付けることができるようになります。コンバージョン率を上げるための重要な役割を持つボタンですので活用してください。

CTAボタンは全部で12個あり、画面に表示できるのは1個のみ。種類は、「予約する」「ウェブサイトへのリンク」「お問い合わせ」「メッセージを送信」「今すぐ電話」などがあります。

(7)ブログ投稿にFacebook動画を埋め込む

次に動画を投稿して視聴者や企業、潜在的なユーザーを引き付けます。ブログへFacebookの動画を埋め込んで、拡散してもらう方法も集客に最適。簡単にブログに埋め込んで連携することができますので、積極的に使いたい機能の一つです。

▼Facebook動画を埋め込む方法▼

・動画全体の投稿に移動または日付スタンプをクリック。

・動画タブに移動して動画を選択。

・右側のサイドバーにある<投稿を埋め込む>リンクを選択。

・ポップアップボックスが表示されて、リンクをブログの投稿またはWebサイトに直接コピーして貼り付け。

 

image

出典: Kaspars Grinvalds on Shutterstock 

このように、SNSでの動画広告というのは、静止画や文字のみの広告よりも多くのトラフィックとエンゲージメントを獲得し、クリック率の向上も期待できます。Facebook動画広告の戦略をうまく活用することで、ユーザーに見てもらいたい動画を目立たせることが可能となるのです。

あなたの提供したい企業やサービスを効率よくアピールできる、Facebook動画広告を、ぜひ今後のビジネスマーケティングにお役立てください!